インベストクライマーMの投資日記

ボルダリングと投資をこよなく愛する30台独身兼業投資家の投資ドキュメンタリーです。 3年前に100万円を元手に株式投資スタート。 最終目標は2億円で配当生活する事。 先ずは2020年までに1000万達成が目標です。 また先月からセルフ月一万選書も始めたので、オススメの本もたまに紹介します。

スポンサーリンク

今週の仮想通貨運用報告。

皆様こんにちは。マサです。

f:id:masaakiogawa0512:20180825104658j:image

今週の仮想通貨運用報告。

 

コインチェック

資産残高

f:id:masaakiogawa0512:20181229141742j:image

先週:29,867円

今週:31,171円

前週比:+1,304円

 

リップルXRP

f:id:masaakiogawa0512:20181229141756j:image

先週:39.344

今週:41.167

前週比:+1.823

 XRPについて、気になるニュースはこちら

coinpost.jp

米クレジットカード大手のVisa Inc. (以下ビザと表記)と、英ロンドンに本拠を置くグローバル決済会社、Earthport PLC は、1億9800万ポンド(277億7742万円)の評価額で、ビザがEarthportを買収する契約に合意したことを、 12月27日、大手ニュースメディアのロイター社が報道した。

Earthport社は1997年に設立され、単独のAPIを使用することで、国境を越えるお金の移動を合理化するとともに、65か国を超える、各国の提携銀行を通じて現地通貨での資金決済を提供している。Earthport社のグローバル決済ネットワークには、 Bank of America Merril Lynch, ゆうちょ銀行、Hyperwallet、Transferwise、 WorldRemitなどの主要金融機関や国際送金会社、決済会社が名を連ねている。

XRPはファンダメンタルズ面を着々と強化していますね。

他にもバイナンスがXRP基軸追加を発表するなど、材料が豊富で安心してみていられます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

ビットポイント

f:id:masaakiogawa0512:20181229141829j:image

資産残高

先週:25,993円

今週:27,063円

先週比:+1,070円

 

ビットコイン・BTC

f:id:masaakiogawa0512:20181229141816j:image

先週:427,025円

今週:428,608円

前週比:+1,583円

BTCについて、気になるニュースはこちら 

coinpost.jp

Greenspan氏はビットコインの価格サイクルは過去と同じパターンで、基本的には投機熱の加熱と調整の繰り返しであり、2017年末のピークからこれまでの下落も過去のサイクルと比較してみると、ボラティリティは通常の範囲であると冷静に言及した。

また長期投資とトレードの観点から、常に安値で買い高値で売るのが基本の考え方であるとし、2017年末の2万ドル(220万円)付近に到達した最高値から比べると、現在の価格は底に近いとした。

また、Greenspan氏はビットコインの底は3,000ドル(約33万円)が重要なサポートラインであると位置付けたが、この心理的な壁を破り、下へ行く可能性も未だ残ると言及。

Greenspan氏が考えるトレンド転換の目安

しかし仮に反転上昇し、6,000ドル(約66万円)まで回復すれば、Capitulation(投げ売り)局面であり、市場が底入れし地合いが好転し始める前触れと捉えることができると述べ、ビットコイン価格のトレンド転換の目安を示した。

なかなかBTCの方向性が定まりませんが、仮想通貨全体としては着々環境面の整備が進んでいるので、底入れする日は近いとみています。

 

イーサリアム・ETH

f:id:masaakiogawa0512:20181229141930j:image

先週:12,088円

今週:15,100円

前週比:+3,012円

イーサリアムで気になる記事はこちら

coinpost.jp

世界取引高トップ3の仮想通貨取引所OKExは、日本時間12月26日21時よりイーサリアムの永久先物取引『Perpetual Swap』の提供を開始している。

ETHは好悪材料まちまちといったところですが、先物取引で新たな市場参加者がふえることを期待しています。

 

気になるニュース

coinpost.jp

 

 現在、日本の金融庁に仮想通貨交換業者の登録待ち企業が190社以上あることが、海外の仮想通貨ニュースサイトBitcoin.comが金融庁と独自で行なったインタビュー内で明らかとなった。

Bitcoin.comに対して金融庁の担当者は、「申請に関する相談や質問を依頼した企業を含め、190社以上が市場参入の意向を表明している」と言及した。

表向きには仮想通貨市場は終わったという見方が大勢を占めていますが、どうやら再度ブーム再燃を目論んでいる方々の野望の火はまだ完全に消えていないようですね。

FXで整備が進んでいった時のように、第二の仮想通貨の波が来るのも近いのかもしれません。

 

それでは皆さん良い週末を!

 

投資は自己責任でお願いしますね☆

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク