インベストクライマーMの投資日記

ボルダリングと投資をこよなく愛する30台独身兼業投資家の投資ドキュメンタリーです。 3年前に100万円を元手に株式投資スタート。 最終目標は2億円で配当生活する事。 先ずは2020年までに1000万達成が目標です。 また先月からセルフ月一万選書も始めたので、オススメの本もたまに紹介します。

スポンサーリンク

今週の仮想通貨運用報告。

皆様こんにちは。マサです。

f:id:masaakiogawa0512:20180825104658j:image

今週の仮想通貨運用報告。

 

コインチェック

資産残高

f:id:masaakiogawa0512:20181006144146j:image

先週:45,891円

今週:44,377円

前週比:‐1,514円

 

リップル・XRP

f:id:masaakiogawa0512:20181006144207j:image

先週:60.613 

今週:58.611

前週比:‐2.002

 XRPについて、気になるニュースはこちら

coinpost.jp

XRPは有価証券ではなく、通貨だと考えている。その理由にハウェイテストにある「第三者の取り組みに基づいた、利益が見込まれる共同事業での投資資金」という4つの要素が関係している。

また、これら要素のうち1つでも金融体から欠けている場合、有価証券とはいえないと言及した。

同氏によれば、XRPにこれら条件と照らし合わせると、リップル(第三者機関)がなくてもXRPは存在、稼働し続けることから、有価証券の条件の一つである「第三者機関の取り組み」には当てはまらない可能性があるとし、XRPは通貨だと主張している。

Steven Diep氏は、元SECメンバーDidiuk氏の発言に対してコメントしている。

 

SWELLを終え、セル・ザ・ファクトになってしまいましたが、着実にXRP経済圏は拡大しているようなので、こちらも保険掛け捨て感覚で定期積み立てを継続していこうと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

ビットポイント

f:id:masaakiogawa0512:20181006144221j:image

資産残高

先週:31,051円

今週:31,221円

先週比:+170円

ビットコイン・BTC

f:id:masaakiogawa0512:20181006144231j:image

先週:750,114円

今週:749,305円

前週比:‐809円

BTCについて、気になるニュースはこちら

coinpost.jp

 仮想通貨市場は5日、ビットコインが前日比で0.43%安(18時時点)と大きく値が動かなかったことを受け、ビットコインの値動きに連動率が極めて高いアルトコインも値が動かず、相場全体的に落ち着いた価格推移を維持している。

ビットコインのボラティリティ(価格変動率)は、直近まで減少、年初来最低値水準を記録していることは度々報道こそされているが、現在最も重要な要因として考えられるのは、ビットコインチャートで形成するトライアングルの収束地点が近くなっていることだろう。

 

ビットコインチャートが上抜けるか下抜けるか、いずれにしても時間の問題です。

価格が大きく変動する前に少し買い増しできればいいなと考えています。

 

イーサリアム・ETH

f:id:masaakiogawa0512:20181006144244j:image

先週:25,110円

今週:25,949円

前週比:+839円

イーサリアムで気になる記事はこちら

coinpost.jp

「我々は、ICOの持つETHの在庫が一般的に思われるより、相場に影響された程度は限定的である…噂された『パニック売り』という観点が正確でないことが明らかになっている。」

*なお、Bitmex側の免責事項にて、この報告書は、ICOを計算に入れそこなったり、誤って売却に計算すること、またこれらの数値が推定額であることも明記されています。

今は底値圏であることは間違いないようです。

ただ、個人的に仮想通貨の将来価値はゼロか100かだと考えているので、不確実な未来に対する掛け捨ての保険程度にこれからも買い増していくつもりでいます。

 

気になるニュース

coinpost.jp

 17年に設立された「メルペイ」のCTOを勤める曾川景介氏はこのサービスが単純な決済手段ではなく、シェアリングなどの様な取引データから生まれる「価値交換と信用」によるスコア化する(いわばクレジット=個人信用度)と強調し、このように述べた。

 

「メルカリでは“物”の流動性を高めた。ペイではお金の流動性を高める。メルペイでは、お金がなくても使えるようなメルカリを目指す。

また、同システムの開発担当者によると、リリースまでそう遠くはないようである。

先週の気になるニュースでLINEペイについて触れましたが、メルカリのメルペイも着々と計画が進んでいるようです。

そのうち、楽天やソフトバンクも同じようなサービスを始めそうですね。

将来的には、私たちの活動全てが知らないうちにスコア化されて、貯信レベルによって、お店の入店可否まで制限される日がやってくるかもしれません。

そう考えると、貯金以上に、貯信で格差がつく貯信格差社会がやってくるのかもしれません。

 

 

それでは皆さん良い週末を!

 

投資は自己責任でお願いしますね☆

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク