インベストクライマーMの投資日記

ボルダリングと投資をこよなく愛する30台独身兼業投資家の投資ドキュメンタリーです。 3年前に100万円を元手に株式投資スタート。 最終目標は2億円で配当生活する事。 先ずは2020年までに1000万達成が目標です。 また先月からセルフ月一万選書も始めたので、オススメの本もたまに紹介します。

スポンサーリンク

今週の仮想通貨運用報告。

皆様こんにちは。マサです。

f:id:masaakiogawa0512:20180825104658j:image

さて、今週の仮想通貨運用報告。

 

コインチェック

資産残高

先週:24,479円

今週:23,531円

前週比:-3,962円

f:id:masaakiogawa0512:20180915110329j:image

リップル・XRP

f:id:masaakiogawa0512:20180915110418j:image

先週:32.305  

今週:31.064

前週比:-1.241

今週も仮想通貨界隈はポジティブ・ネガティブニュースが飛び交い、不安定な状態が続いています。

XRPも、例にもれず、下落してからは、軟調な状態が続いています。

XRPについて、気になるニュースはこちら

coinpost.jp

SBIがいよいよ本格的に動いてきました。

SBIホールディングスとSBI Ripple Asiaは、米リップル社のxCurrent技術を搭載したスマートフォンのiOSとAndroid用の支払いアプリ『MoneyTap』を今秋リリース。メガバンクを始めとする邦銀61行に提供予定。

 

Money Tapは、分散台帳技術(DLT)を活用し、国内と外国の為替を一元的に扱う次世代金融基盤「RCクラウド2.0」に接続されるもので、野村総合研究所の協力で開発されており、今まで通り銀行口座番号による送金のほか、携帯電話番号に紐づけた送金や、「QR コード」を用いた送金機能も持ち合わせているアプリとなる。

 

指紋による生体認証と組み合わせることで、ユーザーエクスペリエンス(UX)とセキュリティの両立を図っている。

実際にダウンロードして使ってみるまでは分かりませんが、説明を読む限りでは、期待できそうな感じがします。

あとは、実店舗にどれだけ導入してもらえるかが鍵になってきそうですね。

自分としては、指紋と生体認証の組み合わせというところが絶妙だと思います。

私は、リミックスポイントの株主でもあるので、ビットポイントウォレットをダウンロードしていますが、実際にビットコインで決済するときは、2つのパスワードを入力しなければならず、正直なところ使い勝手は良くないです。

これは、ビットポイントも相当気を引き締めてやらないと、SBIに喰われそうです。

 

スポンサーリンク

 

 

ビットポイント

f:id:masaakiogawa0512:20180915110433j:image

資産残高

先週:23,531円

今週:29,974円

先週比:+6,443円

ビットコイン・BTC

f:id:masaakiogawa0512:20180915110445j:image

先週:712,907円

今週:728,000円

前週比:+15,093円

ビットコインに関しては、他の仮想通貨とは違い、少し反発し始めています。

ツイッターで発言されていた方の見解によると、マイニングコストが関係しているようです。

ビットコインで気になったのはこちら

coinpost.jp

タイトルをみても分かるように、かなり強気な見方です。

ジョン・マカフィー氏は、AMBCryptoチームとの取材で、ビットコインのピアツーピア電子通貨システムの性質を否定する声があるのも関わらず、ビットコインこそエコシステムで”No.1仮想通貨”であると主張しました。

マカフィー氏は、エコシステムや技術面での知識が豊富で、仮想通貨業界でも強い影響力を持つ人物です。

どんなに優れた専門家でも、予測が当たるかどうかは、半々といったところでしょう。

なので、過度に期待するのは禁物ですが、長い目で見て、数学的に優位な要素があるとうのは、仮想通貨を持ち続けるうえで、精神的な支えにはなると思います。

 

イーサリアム・ETH

f:id:masaakiogawa0512:20180915110500j:image

先週:24,350円

今週:23,999円

前週比:‐351円

ここ最近、イーサリアムは波乱続きで、有識者同士での意見の対立に過熱感を感じます。

イーサリアムで気になる記事はこちら

coinpost.jp

仮想通貨初期からの関係者は、資産的な面から、実用性の面に、意識がシフトしているようです。

現時点で、平均的な教養のある人は、おそらく”ブロックチェーン”という単語を少なくとも過去に一度は耳にしていることだろう。

よって、この分野のあらゆるものに対して、今後1,000倍の成長を遂げるチャンスは存在していない。

まあ、千倍を超えるケースはたしかに稀にはなるでしょうが、100倍なら...と考えてしまうのは、私の悪いくせですね。笑

 

気になるニュース

coinpost.jp

私達は、カストディサービスが充実していないために、仮想通貨業界への参入を果たせていない非常に多くの市場関係者を見てきた。そして、大規模のファミリーオフィスでも、自身で資産を管理している中、懸念することのない安心できる解決策が求められていることを目の当たりにしたのだ。

私達は、このプラットフォームを通して、規制機関や顧客に、このサービスが、資産を守るための適切な解決策となることを証明したい。

個人的には、このニュースが、今週一番気になりました。

公的に承認された、高度な管理サービスが広がっていけば、既存の金融サービスに近づていくことが出来ると期待しています。

 

それでは皆さん良い週末を!

 

投資は自己責任でお願いしますね☆

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク