インベストクライマーMの投資日記

ボルダリングと投資をこよなく愛する30台独身兼業投資家の投資ドキュメンタリーです。 3年前に100万円を元手に株式投資スタート。 最終目標は2億円で配当生活する事。 先ずは2020年までに1000万達成が目標です。 また先月からセルフ月一万選書も始めたので、オススメの本もたまに紹介します。

スポンサーリンク

株オフ会レポート 名古屋で二度目の株オフ会 KabuBerryに初参加。

こんばんは。マサです。

f:id:masaakiogawa0512:20180624184849p:image

先日、土曜日に人生二度目の株オフ会に参加してきました。

前回のオフ会のレポートはこちら

 

www.flowtostock.com

そして今回は、前回とまた別のオフ会に参加してみました。

今回初参加のKabuBerryについてレポートしたいと思います。

 

スポンサーリンク
   

KabuBerry  

13時~17時 約4時間

参加費:600円

参加人数 160名くらい

 

開催場所は千種駅近くのIMFホール。徒歩数分の距離だったので時間はかかりませんでしたが、只今改修工事中でビルが幕に覆われていて若干探すのに苦労しました。

今回は会場が千種でしたが、本来は栄で催されているようです。

 

参加されていた方を観察する限り、男女の比率は7対3くらいと前回のオフ会と変わりはありませんでしたが、年齢層は前回のオフ会よりも若干低めな印象を受けました。

 

流れとしては、

  • 13時15分~投資頻度別でおしゃべり
  • 14時半~投資手法別でおしゃべり
  • 15時55分~ラスト 投資期間別でおしゃべり

という感じでした。

 

前回のオフ会は数名の講師(プレゼンター)が登壇され、プレゼン後に質疑応答という形でしたが、今回は、各テーマごとに自分に合ったテーブルに座ってグループトークというかたちでした。

今回私がグループトークに参加して感じたメリット・デメリットは以下の通りです・

メリット

  • 様々なタイプの投資家の意見・アドバイスを聞くことが出来る
  • その場で積極的にアウトプットする事ができる
  • テーブルに成功された投資家さんがいた場合距離が近いので質問しやすい
  • 嫌でも発言せざるおえない

デメリット

  • 各テーブルに仕切る人がいる訳では無いので、積極的に話かけていかないと消化不良に終わる可能性がある。

こんなところでしょうか。

 

余談ですが、前回参加した勉強会にいらっしゃった方も多くみかけたので、話しかけやすく、前回よりは緊張せずに済みました。

 

今回参加してみて、雑誌などメディアには出ていないけど、資産数千万~億を超える凄腕投資家さんがゴロゴロいることにとても驚きました。

 

ちなみに、お話するまで気づきませんでしたが、私の目の前に座られていた方も資産10億を超える凄腕投資家さんでした。笑

 

そこで教わったことを振り返ると、大きな資産を築いた方の投資手法も様々だなと改めて思いました。

 

前回の勉強会でお話されていた方は、理詰めで投資をされている方が多い印象でしたが、今回お話させていただいた方は超感覚派で、相場がきまぐれなんだから、そこまで理詰めで考えてから投資をしても仕方が無いという部分には、なるほどな~一理あるなと思わされてしまいました。

 

ただ、成功するまで勉強を欠かさなかったこと、投資を長期的に継続してきたことで、相場の好循環を味方につけたことなど、共通する部分もありました。

 

まとめになりますが、今回のオフ会も前回に負けず劣らず素晴らしい会でした。

また次回も必ず参加します。

 

最後に、会場の手配から、勉強会全体の進行、二次会の手配まで、主催のyamaさん、本当に有難うございました。

参加費600円(本来は千円前後)はあり得ないくらいコストパフォーマンスが高いので、気になった方は是非参加してみて下さい。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク