インベストクライマーMの投資日記

ボルダリングと投資をこよなく愛する30台独身兼業投資家の投資ドキュメンタリーです。 3年前に100万円を元手に株式投資スタート。 最終目標は2億円で配当生活する事。 先ずは2020年までに1000万達成が目標です。 また先月からセルフ月一万選書も始めたので、オススメの本もたまに紹介します。

スポンサーリンク

今日の1冊 猪俣武範 著 ハーバード×MBA×医師 目標を次々に達成する人の最強の勉強法

こんばんは。マサです。

 f:id:masaakiogawa0512:20171227165110j:image

今回は私が購入した書籍をご紹介させて頂きます。

 

スポンサーリンク
 

 

猪俣武範 著

ハーバード×MBA×医師 目標を次々に達成する人の最強の勉強法

目次

  • PART1 結果を出す人の 目標設定の技術
  • PART2 結果を出す人の 時間管理と集中力を高める技術
  • PART3 結果を出す人の 勉強の技術
  • PART4 ハーバード、MBAから学んだ 私の勉強法
  • PART5 ゼロからの英語学習術
  • PART6 結果を出す人の 成長し続ける技術

 

感想

医師でありながらハーバードに留学し、MBAまで取得した著者の目標マネジメントノウハウは真似してみるだけの価値あり。

 

本書の内容は大きく分けると、

①目標設定の仕方

②時間や集中力の管理の仕方

③勉強方法について

④モチベーションの保ち方や著者の人生観について 

以上の4つに分けられます。

目標設定の仕方は、

  • 仕事
  • 家族
  • 経済
  • 健康
  • 教育
  • 趣味
  • その他

とカテゴリ別に、10年分の目標を設定をするというものです。

長期のビジョンをカテゴリに分けて設定するこの方法は多くの成功者が口をそろえて同じこと言っており、それだけ再現性の高い目標達成に欠かせない条件なのだと改めて思いました。

 

目標を公言するという部分は賛否両論あると思うが...

私は、昔この目標を公言するという成功ノウハウには否定的な立場の人間でした。

他人に目標を公言することで、それがプレッシャーになり頑張れるという類の論理には非常に懐疑的で、言わなくても出来る人は出来るし、公言したところでやらない人はやらない、結局のところは覚悟の差だと今でも思っています。

ただし、時代とともに大きく変化した部分も

それは、何かを成し遂げるには多くの人を巻き込むことが必要になってきた事です。

この点に関しては、キングコングの西野さんの著書、革命のファンファーレを読んで頂ければと思います。

 

履歴書を毎年更新するという部分は今すぐ真似したい。

著者は毎年履歴書を更新することで、自分の変化・進化を意識するようになると言っています。この考え方にが非常に共感できるので、週明け早速履歴書を書いてみます。

 

お勧め度

星3つ★★★☆☆

既に自己啓発書や目標設定術などに関する本を読んだ事のある人には目新しい内容はあまり無いので、そこまでお勧めしません。

今までこの類の本を読んだことが無い人には、分かりやすく上手くまとまっているので、お勧めです。この本が気になった人には、メンタリストDAIGOさんの本もお勧めできると思います。

 

 

気になった方はぜひ一度手に取ってでみて下さい。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク