インベストクライマーMの投資日記

ボルダリングと投資をこよなく愛する30台独身兼業投資家の投資ドキュメンタリーです。 3年前に100万円を元手に株式投資スタート。 最終目標は2億円で配当生活する事。 先ずは2020年までに1000万達成が目標です。 また先月からセルフ月一万選書も始めたので、オススメの本もたまに紹介します。

スポンサーリンク

5分もあれば出来ちゃうIPO申し込みに初挑戦。

皆様こんばんは。マサです。

f:id:masaakiogawa0512:20180616212854j:image

さて、今回は先日初めて挑戦したIPOに関してお話ししたいと思います。

日本郵便・ほぼ日・スノーピークなど、今までさんざん、IPOに挑戦するチャンスはありましたが、申し込みが面倒くさそうだという理由だけでひたすら避けてきました。

そんな私にも最近心境の変化が!

きっかけは最近新規上場したHEROZです。

公開直後から破竹の勢いで上昇していくHEROZに指をくわえてみていることしかできなかったのが悔しく、申し込みすらしていなかった自分はチャンスが目の前にあるのに掴もうとさえしなかった大バカ者だと痛感。

そんな事もあり、次こそはと考えていたところに、メルカリIPOのニュースが飛び込んできたので、IPO申し込みに挑戦することになりました。

 

スポンサーリンク
 

 

SBI証券での申し込みはあっけないほど簡単だった。

面倒くさそうだと思っていたIPO申し込みは拍子抜けするほど簡単でした。

なんで今まで挑戦しなかったんだろう...思い込みって怖いですね。

今度から何か気になっている事があれば一度実践してみようと心に決めた瞬間ですね。

肝心の申し込みは以下の通りです。

  1. SBI証券にログイン
  2. 画面上部の”取引”ボタンをクリック
  3. ”新規上場・公募増資・売り出し”タブを選択
  4. 銘柄一覧から気になる銘柄の”目論見書”をチェック
  5. 希望の銘柄の”申し込み”ボタンをクリック
  6. 申し込み株数・価格など必要事項を入力後、”申し込み確認画面”へをクリック

※価格:IPO価格には仮条件が設定されていて、指値とストライクプライス(成り行きのようなもの)の二通りから選択出来ます。どとらか迷った人はとりあえずストライクプライスを選択しておけば大丈夫です。

目論見書の確認を除けば申し込み完了まで5分以内に間違いなく終わります。

 

メルカリの申し込み期限を確かめず、期限切れ。

今回IPO挑戦に至った一番の理由であるメルカリ。

一度申し込み画面の入力までいったものの、ストライクプライスが何か分からず一旦中断。

仕事が忙しかったこともあり、明日でいいかと翌日にまわしたところ、申し込み期限昨日までで申し込めず!!!

期限を確認せずに期限切れという痛恨のミスを犯しました。

もうこれは株式投資以前の問題ですね....苦笑

そんなこんなで、メルカリはあえなく断念となりましたが、せっかくここまできたなら何か申し込んでみようということで、IPO特集サイトで前評判の良かったログリーに申し込んでみました。 

申し込み結果

残念ながら外れていまいました。

しかし、SBI証券の場合、外れてもIPOポイントが貯まる仕組みになっていて、今後IPOの申し込みを行う際に、このIPOポイントを使用することで、抽選に当たりやすくなる仕組みになっているようです。

 

こうして残念な結果に終わったIPO初挑戦ですが、こんなに簡単に申し込めることを発見出来ただけでも良かったと思います。

今後もIPO投資を継続して挑戦していく予定です。

いつか皆さんに当選の報告が出来るように頑張ります。笑 

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク