インベストクライマーMの投資日記

ボルダリングと投資をこよなく愛する30台独身兼業投資家の投資ドキュメンタリーです。 3年前に100万円を元手に株式投資スタート。 最終目標は2億円で配当生活する事。 先ずは2020年までに1000万達成が目標です。 また先月からセルフ月一万選書も始めたので、オススメの本もたまに紹介します。

スポンサーリンク

初めて名古屋キャッシュフローゲーム会に参加してみた。

こんばんは。マサです。

f:id:masaakiogawa0512:20180513133135p:image

初めて名古屋キャッシュフローゲーム会に参加してきました。

 

スポンサーリンク
   

名古屋勉強会 

13時半~19時半 約6時間

参加費:1000円

参加人数 140名

 

開催場所は名古屋駅近くのミッドランドスクエアということで、場所自体は非常に分かりやすかったです。

ただ、映画館には良く行きますが、オフィス棟には行ったことがなかったので、若干部屋を探すのに手間取ってしまいました。

 

参加されていた方を観察する限り、男女の比率は7対3くらい、年齢層でいうと40代以上が7割、残り3割が20代・30代かなと推測。私が事前に想像していたよりも、年齢層は高めでした。

また、今回は、登壇される億越え投資家の方々を生で一度見てみたいという目的もあったのですが、登壇された方以外にも複数名有名な億超え投資家さんが参加されており、その方々を生で見れただけでも、価値があります。

 

勉強会の流れとしては、

13時半~東海東京調査センター 長田さん講演会

15時半~ラスト DUKEさん、アベルさん、株水兵さん座談会

という感じでした。

 

東海東京調査センター長田さんの講演内容は、マクロな視点での現状と今後の世界経済の見通しを、分かりやすいグラフで、投資初心者にも分かりやすいように、気遣いながら説明されているのが印象的でした。これだけでも参加費1000円の元は取れたと思います。

 

その後の、DUKEさん、アベルさん、株水兵さんの座談会は、DUKEさん司会で、株水兵さん、アベルさんの順番でお二方が自由にテーマを決めてお話をされていました。

 

株水兵さんは、その場のアドリブで、主に、長期投資におけるフェアバリューの算出方法や、スウィングトレードに関して、実例を交えながら、非常に分かりやすく説明されていました。

 

アベルさんは、自分の投資活動をスライドを交えながら、失敗も包み隠さずお話されていました。

DUKEさんは、お二方のお話を、投資初心者にも分かりやすいように、時折要点をまとめておられたのが好印象でした。

 

今回登壇された方は、どの方も熱量が凄まじく、話が尽きないと言った感じで、本当に投資が好きなんだなと感じました。

 

個人的には、三国史で例えると、株水兵さんは王道の勝ち方で着実に資産を増やしていく戦略家、アベルさんは、その時々で最適な戦略を判断して柔軟に資産を増やしていく本能型の武将、DUKEさんは、その両方を駆使するバランス型の武将という印象です。

 

今回の勉強会で得られてものは非常に大きいです。モメンタム、カタリスト、フェアバリュー、どのような投資判断・手法も、そのまま使うのではなく、自分の中で深堀して、自分仕様に落とし込む、自分の中に基軸を作らないと勝てないことを痛感しました。

 

また、勝っている人は私とは比べ物にならないくらい深く研究していることも。

このような方々と同じ戦場で戦っていると考えると気が引き締まります。

もっともっと深く、強く、あの一握りの世界に入りたいと改めて思える、刺激的な一日でした。

 

最後に、会場の手配から、勉強会全体の進行、オフ会の手配まで、勉強会主催のアイルさん、有難うございました。

勉強会1000円はあり得ないくらいコストパフォーマンスが高いので、また、億超え投資家さんが登壇される際は、参加をお勧めします。 

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク