高配当株と仮想通貨が大好き!な三十路男子のトレード日記

高配当株と仮想通貨が大好きな三十路男子の日記です。

スポンサーリンク

今日の1冊 リンダ グラットン著 LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 100年時代の人生戦略

こんばんは。マサです。

 f:id:masaakiogawa0512:20171227165110j:image

今回は私が購入した書籍をご紹介させて頂きます。

 

スポンサーリンク
 

 

リンダ グラットン著

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)100年時代の人生戦略

目次

  • 序 章 100年ライフ
  • 第1章 長い生涯――長寿という贈り物
  • 第2章 過去の資金計画――教育・仕事・引退モデルの崩壊
  • 第3章 雇用の未来――機械化・AI後の働き方
  • 第4章 見えない「資産」――お金に換算できないもの
  • 第5章 新しいシナリオ――可能性を広げる
  • 第6章 新しいステージ――選択肢の多様化
  • 第7章 新しいお金の考え方――必要な資金をどう得るか
  • 第8章 新しい時間の使い方――自分のリ・クリエーションへ
  • 第9章 未来の人間関係――私生活はこう変わる
  • 終 章 変革への課題

 

読んだ感想

今後生きていくうえで参考になる内容だが、内容が所々重複していて、硬い文章なので、普段本を読まない人にとっては、苦痛になるかもしれません。 

 

さらに、ページ数がそれなりにあるので、普段からビジネス書籍を読んでいる方向けの本です。

 

ビジネス書籍ランキングで常に上位にランキングしているので、サービス業や営業など、会社外のビジネスマンと話すネタとしては鉄板なので、ひと通り読まなくても概要は把握しておく方が良いと思います。

 

肝心の内容はページ数の割りにシンプルで、日本でいう団塊の世代、ギリ昭和世代、今後生まれてくる世代で、生き方がどう変わっていくかを、それぞれの世代の登場人物の一生を通じて検証していくというものです。

 

結論から言ってしまうと、団塊の世代は、今までの典型的なライフサイクル=勉強→就職→引退のサイクルで逃げ切れる最後の世代で、私もそうですが、今、30代・40代の世代は今後、長寿化によって、このサイクルから脱却を迫られるようです。

 

さらに、今後生まれて世代に至っては、私たちのライフサイクルとは全く異なる、柔軟なライフサイクルを送るようになるだろうと、著者は言っています。

 

この本の内容を私なりに行動に起こすのであれば、

  • より多くのコミュニティに属する(サークル・勉強会・etc)
  • 常に新鮮な情報を取り込み、最先端の技術に触れる
  • ある一定の年齢で、今までとは全く異なる能力を得るために、まとまった時間を作ってスクールへ通う為の資金・資産形成。
  • 変化への柔軟な理解・協力を得られるパートナー探し

 以上が挙げられます。

 

こうして見てみると、今まで自分の中で曖昧だった将来像が少しは輪郭がはっきりしてきたなと思うので、出来れば、今、10代20代前半の方に早いうちに読んでもらえると人生観変わっていいだろうなと思うので、たまには荒野行動に使っている時間を割いて読んでみてはいかがでしょうか。笑

 

気になった方はぜひ一度手に取ってでみて下さい。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク