高配当株と仮想通貨が大好き!な三十路男子のトレード日記

高配当株と仮想通貨が大好きな三十路男子の日記です。

スポンサーリンク

新規保有銘柄 1770 藤田エンジニアリング

皆様こんばんは。マサです。

 f:id:masaakiogawa0512:20171126120226j:image

さて、今回は最近、新たに購入した銘柄をご紹介させていただきます。

 

1770 藤田エンジニアリング

自己資本比率 56.0% 良

有利子負債 755 良
ROE 10.6% 優

ROA  4.8% 良

予想PER 10.52 優

実績PBR 0.81 優

営業CF 1997 

投資CF -298

財務CF -240

現金等 5573
予想配当利回り 2.18% 優

理論株価 1712円 割安

保有スタンス  中期~長期

以下、藤田エンジニアリング事業案内より

各種ビル設備、産業用設備から環境設備まで。私たちは地域の快適空間の創造・維持を約束し、地域とともに発展する総合設備工事会社です。 空調、給排水、電気、計装…。快適と生産性向上のための設備システムを、設計からメンテナンスまで一括受注。省コスト、省エネルギー、省力化を実現します。

購入理由

以下、3点の理由から購入しました。

①財務優良高配当銘柄であること。

②好調な受注残から通期上方修正が期待できること。

③2Q好決算にも関わらずPBR1倍割れであること。

 f:id:masaakiogawa0512:20171230122053p:image

 参考までに2Q決算を株探から

藤田エンジニアリング <1770> [JQ] が11月10日大引け後(15:00)に決算を発表。18年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比2.1倍の5億円に急拡大し、従来予想の2.8億円を上回って着地。
 通期計画の15.3億円に対する進捗率は5年平均の17.7%を上回る32.9%に達した。

 f:id:masaakiogawa0512:20171230122059j:image

 f:id:masaakiogawa0512:20171230122102j:image

チャートで見る限り、下値の下限は、週足中期26週移動平均線付近の800円とみています。

この辺りまで株価が調整する事があれば、地震を持って買い増して行く予定です。

 

理論株価でみると未だに非常に割安な位置にあるので、株価が水準訂正されるまで、中長期で保有予定です。

 

投資は自己責任でお願いしますね☆

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク